オプション検査一覧

オプション検査をプラスして、さらにきめ細かい予防医療を。

脳の健康管理、肺の健康管理、していますか。ストレスの多い現代社会。忙しく生活する中で、自覚症状のあらわれない無症候性脳梗塞や、肺がん等を患っている方が増えています。また女性の乳がん発生率も、年々増加の一途をたどっているという現実。まずは予防と早期発見。最先端の医療機器と厳しいドクターチェックで、健康な未来を手にして下さい。

気になるところから探す

日常生活で気になる部分を、こちらからお探しいただけます。

オプション検査の選び方

オプション検査

基本となるコースの他に「オプション検査」と呼ばれる、受診者が選択・希望して受ける追加検査をご用意。

脳ドック

脳ドック(単独コース) MRI・MRAにより脳梗塞、脳腫瘍、脳萎縮性変化、動脈瘤等の疾患を調べる検査です。
CTに比べて脳内病変を詳しく調べられます。
脳ドック(専門コース) MRI・MRAを主体に頸動脈MRAや動脈硬化を調べる頸動脈エコー、脈波検査を加えたコースです。

MRI

頸椎MRI 手のしびれ等の原因となる頚椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、変形性頚椎症、脊髄腫瘍等を検査します。
腰椎MRI 腰痛や足のしびれ等の原因となる腰椎ヘルニア、変形性頚椎症、すべり症等を検査します。
骨盤内MRI(女性のみ) MRIを使用して、骨盤内の子宮筋腫や卵巣腫瘍等の疾患を詳しく検査します。

CT

肺がんドック 肺がんは、日本人におけるがん死亡患者の中で最も多い病気で、喫煙されない方や女性にも増えています。
早期発見を可能にするために、当院では高性能CTを導入し、ひとりひとりの方の徹底したチェックに努めています。
頭部CT 脳梗塞、脳腫瘍等の有無、脳萎縮性変化等がわかります。
胸部CT 肺の病変(肺がん・肺気胸・肺線維症・炎症性疾患)等がわかります。
腹部CT 肝臓、胆嚢、膵臓、脾臓等の腹部臓器の画像診断検査です。
内膜脂肪も同時に計測します。

婦人科

乳房視触診 乳房の視診、触診による乳腺症検査です。
子宮細胞診 医師による子宮頸がんの病理検査です。
卵巣・子宮エコー 超音波で、卵巣腫瘍、子宮筋腫等を調べる検査です。
婦人科腫瘍マーカー(CA125・SCC) 卵巣がん・子宮がんの指標となる血液検査です。
乳腺エコー 超音波(エコー)による乳がんの検査です。
マンモグラフィ X線撮影による画像診断で乳がんを検査します。
  • 乳腺エコー、マンモグラフィはいずれも長所・短所がありますので、両方を受診するのが最良と思われます。1つを選ぶ場合は、毎年交互に受診することをおすすめします。

その他の検査

頸動脈エコー 超音波で、脳梗塞の原因となる頸動脈の血管の変化や、動脈硬化の進行具合を見る検査です。
脈波検査 糖尿病や高脂血症、高血圧による動脈硬化の度合いを調べる検査です。血管年齢も1つの目安として調べます。
ピロリ菌抗体検査 ピロリ菌は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃癌などとの関係が疑われています。
血液からピロリ菌に対する抗体の有無を検査します。
(ピロリ菌除菌治療の判定には不向きです。)
腫瘍マーカー(CEA・CA19-9・AFP) 消化器系、肝臓、膵臓系を中心に腫瘍の指標となる血液検査です。
前立腺腫瘍マーカー 男性泌尿器系である前立腺がんの血液検査です。
(前立腺肥大の検査には不向きです)
B型肝炎検査 B型肝炎の感染の有無についての血液検査です。
C型肝炎検査 C型肝炎の感染の有無についての血液検査です。
甲状腺機能検査 甲状腺ホルモン異常についての血液検査です。
エイズ検査 エイズ感染の有無についての血液検査です。
骨密度検査 X線撮影して骨密度を測定します。

ご予約

専用お申込みフォームからお申込みができます。

  • ギフト券をお持ちの方も、こちらからお申込みができます。